【滋賀県】秋の観光名所。高島市のメタセコイア並木は今年も綺麗だった。

おでかけ

今年も昨年に引き続き「滋賀県高島市のメタセコイア並木」に行ってきました。当日は天気は曇りで霧が凄かったですが、地面にもまだ葉っぱは落ちておらず綺麗な状態で見る事ができました。

朝の9時到着予定で家を出ていきましたが、すでに駐車場には多くの車が。滋賀県の有名な観光名所なので大人気です。

例年見ごろは11月末から12月初旬のようですが、天気次第だと思います。雨が多いと葉っぱが下に落ちてしまうので逐一天気を確認しておく必要がありますね。

それでは「高島市のメタセコイア並木」レポ紹介します。

メタセコイア並木

基本情報

施設名高島市農業公園マキノピックランド
住所滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1
電話0740-27-1811
定休日水曜日
営業時間9時~17時
出典:マキノピックランド

メタセコイア並木を見に行くにはここの「マキノピックランド」を目指して行けば駐車場があるので車をそこに停めて、歩いてみる事ができます。最初に書きましたが、見頃の時はかなりの人が観光に来ます。中には外国の方もいました。基本的には朝9時到着ぐらいが余裕をもって車を停めて見る事ができます。

アクセス

自動車

・名神高速道路/京都東ICから約60Km、約90分
・北陸自動車道/木之本ICから約20km、約30分
・北陸自動車道/敦賀ICから約25Km、約40分

電車

・JR湖西線マキノ駅下車 市バスマキノ高原線 マキノピックランド下車すぐ
・JR湖西線マキノ駅下車 改札を出て右側のバスターミナルへ、高島市コミュニティバスマキノ高原線マキノピックランド(乗車時間10分から20分)下車すぐ。バスは大人220円。

駐車場は

マキノピックランドへ向かっているとメタセコイア並木の入り口付近に駐車場入り口があります。警備員の方が誘導しているのでわかりやすいと思います。カラーコーンなどが並んでいるので一目で分かります。

駐車場台数はかなりあります。更にこの奥の方にも臨時駐車場が設けられているので心配なくなのですが、何度も言いますが朝9時に来た際の状態がこちらの写真の様なので、週末の訪問は混雑が予想されます。

バイク専用の駐車場もあります。

11時頃になると続々と観光バスや車が来ます!

並木最高

朝9時に到着して人もまだまばらだったので、ゆっくりと並木の下を散歩する事ができました。

並木の間に入ってみると圧巻の景色。秋の赤いメタセコイアがとても綺麗でした。

少しこの時は霧がかかっていてぼんやりしてましたが、晴れていて山が見える時はもっときれいだと思います。

近くにはマキノ高原がありそこは冬はスキー、冬以外はキャンプ場でも有名です。また温泉も併設されているので興味ある方は、我が家がキャンプに行った記事を貼り付けておきますので、よろしければ。
https://camp-improve.com/2023/05/23/makino-kougen/

途中、枝が折れてしまったのか、大きな枝が植えられていました。これがこの巨大なメタセコイアになるには何年かかるのだろうと思いました。

反対側から写真を撮るとまた違う見え方になり綺麗です。

十分に秋のメタセコイア並木を堪能しました。

休憩です

マキノピックランド内にはトイレやレストランもあるのでゆっくりできます。ちびっこ広場には遊具があると思って行ったら撤去されてました。

センターハウスには朝から新鮮な地元の野菜が陳列されており朝からかなり賑わっています。朝9時から開店でお昼ごろにはかなり野菜などは売れてます。

センターハウス正面にはキッチンカーが何台か出ていました。

センターハウス内には美味しいアイスクリームも販売しています。

テラス席も外にあったりするので天気が良い日はここで休憩してもいいですね。

また、敷地内には並木カフェ メタセコイアもあり並木を見ながら休憩もできます。

こんな感じでテラス席でも食べる事ができます。

周辺無料遊具

くつき温泉てんくう

2時間ぐらいメタセコイアを堪能した後は並木から車で30分のところにある「くつき温泉てんくう」へ。ここには無料の遊具があり、巨大滑り台がおすすめです。

案外それほど人がおらず穴場だと思うのでお金をかけずに子供達を遊ばせたい場合はおすすめ!

結構高い場所から滑るのでスリル満点です。子供達も大満足。

遊具の横には温泉施設もあるので温泉に入って帰るのもいいと思います。この場所自体は温泉以外にもキャンプ場もやっているのでいつかキャンプにも行ってみたいです。朽木温泉キャンプ場のなっぷサイトはこちらです。
https://www.nap-camp.com/shiga/14763

アクセス

自動車

・京都市内から国道367号経由で約1時間20分。
・京都東ICから国道161号バイパス、湖西道路安曇川経由で約1時間40分(安曇川から30分)
・小浜から国道303号、国道367号経由で1時間。
・北陸道木之本ICより国道303号、161号、303号、367号経由で約1時間10分。

周辺おすすめランチ

ソラノネ食堂

遊具で遊んだあとは周辺のランチで検索をして最も口コミが多かった「ソラノネ食堂」へ。一度行ってみたいなと思っていましたが、実際に行ったら最高の場所でした。

広大な畑の中にぽつんとある場所で一面に広がる木々や山を見ながら食事をすることができる最高の場所です。天気が良い日はテラス席で景色を見ながら食べる料理は最高。

席の事前予約は不可、行った順番での案内です。

テラス席には屋根がついているので急な雨でも安心。

この日はとても天気が良く地面に落ちているイチョウの葉がとても綺麗でした。

御飯を食べた後は少し散歩したりしてとても良かったです。

駐車場は建物横にあります。

料理に出す、いろんな野菜を育ててました。

最初に出てきたカブの料理はとても美味しかったです!

1品1品がとても美味しかったです。景色を見ながら食べるおいしい料理は最高でした。ごはんもかまどで炊いているようでとても美味しかったです。

どれも美味しい料理ばかり。ぜひおすすめの場所です。

アクセス

住所は「滋賀県高島市安曇川町田中4942-1」で、途中ほんとうにあるのか不安になる場所ではありますが、ちゃんと看板がありますので大丈夫です。

営業日は

1つ注意しなければならないのは営業日です。12月は私達が行った日が最後で次は3月から営業だそうです。ホームページに営業日がのってますので、行く前には必ず確認が必要です。

ホームページはこちら
http://soranone-shiga.jp/soranone%e9%a3%9f%e5%a0%82/

まとめ

1年ぶりの秋のメタセコイア並木でしたが、観光から遊び、ランチまで全てが大満足でした。子供達に毎年いろんな景色を見せる事ができ感動を味わってもらいたい。そんな気持ちで我が家はいろんな場所に行っています。この記事で興味を持った方は是非行ってみて下さい。

ランチのソラノネ食堂もおすすめですよ!以上、メタセコイア並木レポでした。

とも

40歳からキャンプを始めて、デイを含めて年間16回の戦歴です。現在2年目ですが、がんばって発信していきます。

ともをフォローする
おでかけ
ともをフォローする

コメント