【三重県】子供連れでおでかけするならここ!伊賀の里モクモク手づくりファーム。

おでかけ

伊賀の里モクモク手づくりファーム」は関西で天気が良い日に少し家族で遠出してピクニック気分で行きたくなる場所というのが正直な感想です。有料ですが様々な体験や遊びがありちょっとした校外学習になります。まだ、お子さんが小さい方向けには最適な場所です。

我が家も年始の週末に久しぶりにおでかけをしてみました。人から聞いてよかったと言われたので早速行ってみました。そんなレポご紹介します。何かの参考になれば。

伊賀の里モクモク手づくりファーム

基本情報

住所三重県伊賀市西湯舟3609
電話0595-43-0909
営業時間10時~16時30分
入園料一般(3歳以上)600円
障がい者※要手帳300円
障害者付き添い300円

平日15時以降入園無料
土日祝16時以降入園無料
駐車場無料
第一駐車場
第二駐車場
第三駐車場
出典:伊賀の里モクモク手づくりファーム

我が家もちょうど10時ぐらいに到着しましたが、基本的にはファミリー層が多かったです。三重県では有名なおでかけスポットの様です。天気が良い日は良いピクニックスポットでだと思います。

10時時点で着いた時はすでにたくさんの車が停まってました。やっぱり人気な場所です。

アクセス

アクセス

・大阪北部 京都 滋賀/名古屋 四日市方面からだと新名神「甲南IC」
・津 伊勢からだと東名阪経由で名阪国道「壬生野IC」
・奈良 大阪南部からだと西名阪経由で名阪国道「壬生野IC」
の利用が便利。

園内MAP

こちらが園内MAPになりますがかなり魅力的です。新鮮な野菜が置いてある市場や温泉施設「もくもくの湯」、農村料理のお店もくもく、とまとカフェ、ビール工房、学習牧場、パンとお菓子の工房などなど一日中いても飽きないスポットがたくさん。

イベント

こちらのファームはイベントの多さが特徴。大人が見てもわくわくするようなイベントがあり我が家が行った1月初旬は「いちご」を絡めたイベントがたくさんありました。

特別体験教室「カップシフォンづくり」「大きなタルト教室」、「ふりふりバター教室」「ペレットぴったりクイズ」「いちご摘みからのいちごミルク作っちゃおうツアー」「金のいちごを探せ」など

こちらの「金のいちごを探せ」は無料のイベントで、ファーム園内に隠された金のいちごを探すという宝探しゲーム。見つけると景品と交換できる仕組み。家族でいろんなところを回り探しましたが探せず・・・

所々にこのようにイベントチラシがありますので写真などを撮り「時間と場所」を事前に確認しておきましょう。事前に確認する事で一日の予定が立てられます。

入園無料ゾーン

野菜塾市場

まず駐車場に車を停めて階段を下りていくと最初に出てくるのが「モクモク元気な野菜塾市場」です。最近はいろんなスーパーで野菜が値上がりしていますが、こういう市場では比較的安く野菜を置いています。野菜以外にも新鮮のお肉や加工肉も置いていました。是非お帰りにお土産を。

もくもくの湯

また受付の近くには「もくもくの湯」という温泉もあります。温泉だけを目的にしても良し、ファームを楽しんだ後に帰りに入っていくのも良し、レストランでご飯を食べた後に温泉に入って帰るのも良し、いろんな遊び方ができる場所だと思います。

温泉料金通常平日木曜日(モクモクの日)
一般(中学生以上)850円500円
小人(3歳以上)500円300円
出典:もくもくの湯

集合場所

受付前の広場中央部には集合場所看板がありますので、そこに顔はめして記念撮影を!なぜか記念撮影をしたくなる顔はめ看板。

ペットは

ペットをお連れの方は園内には一緒に入れませんのでご注意ください。有料のお預かり施設がありますのでそちらに預けて入園しなければなりません。

イルミネーション

受付を終えて通り過ぎるとそこには手作りのイルミネーションが見えてきます。いろんな豚さんがいて良い記念撮影スポットになりました。

夕方以降になるとこのようにライトアップされ夜には綺麗なイルミネーション。

とまとカフェ

またイルミネーションの前には「とまとカフェ」があり、テラス席もあるのでちょっとしたお食事や休憩をするにはぴったりの場所。疲れた時に少し甘味が欲しい時にはおすすめのカフェです。

農村料理の店もくもく

こちらの「農村料理の店もくもく」はお昼や晩御飯にはおすすめのお店です。少し価格は高めのとんかつ屋さんですが、金額に見合った厚切りのとんかつがでてきます。このボリューム感ならこの値段を払って良かったと思えるお店ですので是非!

とんかつ定食はごはん、みそ汁おかわり無料
丼ものはみそ汁おかわり無料


ですので、最後はかなりお腹いっぱい!

最初に出てくる千切りキャベツもおかわり自由なので好きなだけ食べられます。

こちらはお子様定食960円ですが、すごいボリュームで子供達残しましたが残したやつは大人が食べました。そぼろ御飯、うどん、とんかつも真ん中にあり、煮卵 、ポテトサラダ、ハム、ソーセージのから揚げ、ジュース、デザートにみたらし団子がついてました。

大人2人はロースみそカツ丼1450円を頼みましたが、こちらもカツの厚さも十分ありボリューム感たっぷり。みそ汁はおかわり自由でしたので価格に見合ったコスパの良いお店です。(※食べかけの写真ですみません。)

食事ができる箇所は他にもいろいろあります。BBQを楽しめるレストランもありますので是非。

入園有料ゾーン

お次は無料エリアからの有料ゾーンへ。もくもくショップ&入園入口へ行き、受付で購入したチケットを渡すと入園できます。少し階段を登りますがその先が有料エリアです。

ミニブタ芸

まず最初に目にしたのが「それゆけミニブタ芸」の看板。

ミニブタ芸観覧席には一部屋根がついており雨が降っても安心。豚さんが飼育員の指示でくるっと回ったりと観客を沸かせていました。前列は子供優先席となっていますので積極的に前にいくのをおすすめします。

ペレットぴったりクイズ

続いては道を歩いていると見つけたのが「ペレットぴったりクイズ」です。参加料む無料で、袋にペレットを1500gちょうど入れられたら景品がもらえるイベント。係のおじさんが張り切って仕切ってくれてます。1,500gは意外と難しかったです。多かったり少なかったり。

1人1日一回のチャレンジになりますので慎重に!

のんびり学習牧場

続いて少し山道を登っていき動物たちがいる「のんびり学習牧場」へ。

この様ななだらかな坂道を登って牧場に行きます。

途中の坂道にはこのような動物達も豆知識を知る事ができる看板が立っています。所々立ち止まって子供達と一緒に見て楽しみました。

そうこうしている内に牧場入口に到着。豚の置物がお出迎え。

動物とのふれあい

牧場はこんな感じに広々としています。ベビーカーも押して歩けます。

ポニーもたくさんいました。

土日祝限定の無料のポニー乗馬体験もやりました!乗れるのは小学校4年生まで。一人一日1回まで。いろんな時間帯に分かれているので時間の確認を。

結構人気のイベントなのでこのように時間になるとズラッと人が並びます。

ぐるっと1周回るだけなのですぐに順番は回ってきます。子供達も大喜び。

他には牛の餌やり体験もできました!

カルガモもいました。

ふりふりバター教室

こちらは1人500円で参加できる「ふりふりバター教室」です。定員は25名なので開始時間までに現地に置いてある予約名簿に参加者の名前を書いておかなければなりません。

こちらの教室では実際にジャージー牛が登場して「乳しぼり体験」を一人ずつにさせてくれます。

乳しぼりのやり方も飼育員の方が丁寧に教えてくれ、子供達も恐る恐る乳しぼりに成功。良い体験ができました。牛さんに感謝です。

続いては瓶の中に絞ったお乳と塩が入っており早速バターづくりに挑戦。みんな一生懸命に瓶を振って脂肪分をかくはん。

しっかりと降り続けるとこのように脂肪分(バター)と低脂肪乳に分かれます。結構がんばって振らないとできないのでみんなでがんばりましょう。

最後はもらったパンにバターをつけてみんなで美味しく頂きました。

休憩場所

ちょっとした軽食が売っているところがあったので休憩しました。

フランク類は400円~でアイスクリームは380円~といった料金設定です。

テーブルとイスが置かれている休憩スポットが近くにあるので自由に休憩できます。

スタンプラリー

また受付時に貰ったスタンプラリー用紙を持っていろんな場所を回るのも楽しいですよ。地図にスタンプ箇所が書いてあるので一つ一つその場所を楽しみながら回って行きましょう。

全部スタンプがたまると今回は新春の「間違い探し」と「ミニブタすごろく」がもらえました。

もみがら広場

お次は「もみがら広場」です。砂よりもふかふかしておりはだしでも気持ちいです!もみがらってこんなに気持ちいいんだと改めて感動しました。

田んぼの半分がもみがら広場になっており結構広々としてました。靴のまま入ってもOKです。

みんな備え付けのシャベルで大きな山を作って楽しんでました。子供達ももみがらに触れるのは初体験だったので良い経験に。

もみがら広場の中には小さな「落葉スペース」があり、落葉のふかふかも楽しむ事ができます。

その他

他にもいろんなところに行きました。「森のゆうびん屋さん」は手紙を送ってくれる場所?が2階にあるそうです。1Fはちょっとしたショップになってました。

こちらもイベントの一つなので興味ある方はのぞいてみて下さい。ゆったりとみんなでお手紙を書くのもいいかもしれませんね。

いろんな箇所に手作りの豆知識が、勉強になります!子供達もいろんなものに興味津々。

もみがら広場に横には、水でおえかきコーナーもありました。

他にももみがら広場のすぐ隣に「きのこ農園」があります。そこでは収穫体験とその場で焼いて食べるイベントなども開催。やってみたかったです!

次に少し離れたところに「パンとお菓子の工房」があります。ここでは焼きたて、作り立てのパンやお菓子が置いてあります。ちょっとした飲食スペースもありましたので是非。夕方に行くと売り切れてますのでお早めに。

パン工房の近くには「いかだに挑戦」スポットが。体験は無料で身長制限はありますが期間限定のイベントだそうです。無料のイベントが多くてファミリーにはうれしいです。

いかだと池はこんな感じです。少しだけ鯉が泳いでました。

この他にも竹馬やなわとびコーナーもあり自由に遊べます。わなげコーナーも横に併設されていました。子供達が大好きな遊びがいっぱい。

こんな感じです。

他にも神社があったりと様々。

まとめ

今回初めて伊賀の里もくもく手作りファームに行きましたがかなり時間が潰せました。結構、コスパが良い場所やと思います。お昼を節約してちょっとみんなでお弁当を休憩スポットで食べるのもいいなと思いました。

しかし、せっかく遊ぶなら美味しいレストランも利用してほしいです。それぐらいとんかつのお店は美味しかったです。

いろんな体験や経験ができる楽しいスポット。ぜひみなさんも子供達を連れて行ってみて下さい。

とも

40歳からキャンプを始めて、デイを含めて年間16回の戦歴です。現在2年目ですが、がんばって発信していきます。

ともをフォローする
おでかけ
ともをフォローする

コメント