【奈良県】無料で芝すべりとアスレチックを楽しむならここ。竹取公園。

おでかけ

関西に越してきていつもお金のかからない遊び場はないかと検索をしていた中見つけたのが、奈良県北葛城郡にある「竹取公園」でした。

こちらの公園はファミリーにかなりおすすめの公園で芝すべりやアスレチックが無料で遊べるという点があります。なかなか贅沢な公園です。

また、駐車場も広めに確保されており週末や連休でも停められるので、子供達を遊びに連れていってあげたいけどどこが良いか迷っている時にはぴったりの場所。

そんな素晴らしい「竹取公園」紹介します。

竹取公園

基本情報

住所奈良県北葛城郡広陵町三吉391-1
電話0745-55-6040
営業時間8時~18時
出典:Google

こちらは竹取公園の全体図ですが、駐車場から芝滑り(ちびっこゲレンデ)までは少し歩きます。しかし、子連れでも徒歩5分ぐらいですので問題ありません。途中、休憩スペースやわんぱく広場などがあり、ちょっとしたため池や川がながれているので子供達も途中楽しんでました。

こちらの公園は注意事項としてゴミ箱がありませんのでゴミは持ち帰りになります。

駐車場

駐車場については季節毎に利用時間は異なりますが、開始は8時からは共通です。朝早い時間からやっているので、朝一で来てお昼に帰る人も多かったです。

入口付近から奥に行くまでかなり広く駐車場は取られてますので週末や連休で少し混みあっても大丈夫だと思います。我が家も連休でもお昼に行ってすんなり停める事ができました。

駐車場はコンクリート部分もありますが、砂利のところもあり広々。

お昼に来てもこれだけ余裕があります。

アクセス

奈良市内からも30分程度で到着しました!

自販機

駐車場から公園に行く手前には芝生広場にテントが並んでいます。何かのイベントに使うのかもしれません。

自動販売機は駐車場のそばにあり、公園内にはこの2つだけになります。

ちょっとした広場

駐車場の脇にはちょっとした広場があります。帰りに見つけた場所ですが、ここも真ん中に桜の木があった春には花見ができてちょうど良い場所です。

フォトスポット

竹取公園はかぐや姫発祥の地であり、キャラクターであるかぐやちゃんのフォトスポットが公園入口にあります。記念撮影はこの場所で。

入口トイレ

また公園入口付近には公衆電話と竹の形をした公衆トイレもありました。トイレは更に公園の奥に行けば残り2つありました。

公衆トイレには全てハンドソープの備え付けはありませんので、必要な方はご持参下さい。

展望広場

公園入口を進んでいくと左手に竹取公園だけに竹藪が見えてきます。きれいな竹藪です!

展望広場はこんな感じで池の横にベンチとちょっとした広場があります。

池の中には竜の模型がありちょっと楽しい。

池の中には亀や鯉がいますので子供達もぼーっと眺めて楽しんでました。

せせらぎ公園

展望広場から少し奥に歩いていくと、小さな公園が見えてきます。そこはせせらぎ公園というところになります。

こちらは幼稚園児クラスのお子さんが遊ぶ小さな遊具になります。

わんぱく広場

せせらぎ公園のすぐ近くにはわんぱく広場があり、そこにはターザンロープがあります。

水場

公園の脇には少し水が流れている場所があり、夏になると水遊びができるのだと思います。これぐらいの浅さだと小さなお子さんでも安心。

もうちょっと奥に行くとちょっとした池の様な場所もありました。夏場の使い方はわかりませんが、入れそうです。

公園内をぶらっと天気が良い日に歩くのもとても気持ちよかったので散歩もおすすめ!緑が多くてピクニックに最適だと感じました。

古代住居広場

また、わんぱく広場の向かいには古代住居広場があり昔習った高床式の家がありました。少し中を見学できるみたいです。

多目的トイレ

古代住居広場近くには整備されたトイレがあり、ここには多目的トイレがあります。

ちびっ子ゲレンデ

ちびっ子ゲレンデは竹取公園では1番人気のアクティビティ。利用時間は午前9時~12時 13時~16時の午前・午後です。最終入場は15時50分になります。

初級コースと上級コースがあり選べます。

ルールとしては3回滑ったら次の人に交代です。滑る事ができるのは子供達だけ。小さなお子さんの場合は一緒に滑ってあげる事も可能。ヘルメットとソリは貸してくれます。

傾斜はありますのでスリルがあってとても子供達も楽しそうでした。これを無料でできるのはすごい楽しい公園ですね。

芝生広場

更にちびっ子ゲレンデの奥に行くと広い芝生広場が見えてきます。かなり広く奥には階段もあるのでそこに座ってお弁当を食べているファミリーがたくさん。

芝生広場ではみんなバトミントンやかけっこ、ボール遊びなど様々。

芝生広場周辺には桜の木が植えられており春になると綺麗だろうなと思います。

丘の休憩所

芝生広場から大きな階段を登って行くとこのような休憩所もありました。

このように階段を登ると道が続いています。

天気が良い日は眺めは最高です。

まなびの森(大型アスレチック)

次は大型アスレチックがある「まなびの森」になります。場所は芝生広場から大きな階段を上がって奥に進んでいくとあります。すぐに目に入るのは大きなローラー滑り台です!

結構長いのでスピードもでて子供達も楽しそうでした。

最後はなだらかに着地。

他にもこんな遊具があったり、

こんな遊具もあったりと。

学びの森内トイレ

アスレチック広場のところにも1つトイレはありました。滑り台を滑った先にあります。

奈良駅前

高速餅つきの中谷堂

公園の帰りにはちょっと近鉄奈良駅前に遊びに行きました。奈良や全国でも有名な高速餅つきのお店へ行ってお餅を購入。

定期的に餅つきはやっているので、お店の方にいつ餅つきしますか?と聞いてもらえれば教えてくれます。我が家は15分後と言われました。お餅は柔らかくてとても美味しかったです。タイミングが良ければつきたてのお餅を食べる事ができるかも!

10円パンのお店

お次は韓国料理ポゴシッタ奈良店です。こちらのお店の前では10円パンが売っており初めてだったので購入して食べてみました。販売価格は1個500円です。

中にたくさんののびーるチーズが入っておりとても美味しかったです!

駐車場

駐車場はそんなに長時間いる予定はなかったので60分300円のパーキングに停めました。

決済は現金以外でもいけます。

少し細めの道路脇にありましたが、問題なくファミリーカーでも通行できます。しかし、帰る際は右に出て大通りを出て帰る事をおすすめします。左へ出ていくとナビがかなり細い道を案内しますので!

まとめ

今回行った奈良県の竹取公園は朝から夕方までお金を使わず遊べるかなりコスパの良い公園でした。天気が良い日なのでピクニックに行くのも良いと思います。綺麗な芝生でゆったりと過ごす事も可能。

また、無料で芝滑りや大きな滑り台を楽しめるのは子供達にとっても楽しい場所。大きな遊園地に行くと最低でも家族で3000円以上はかかるはず。

最後に公園で遊んだ後は少し足を伸ばして近鉄奈良駅前に行ってみては。いろんな楽しいお店を発見できるかも!

とも

40歳からキャンプを始めて、デイを含めて年間16回の戦歴です。現在2年目ですが、がんばって発信していきます。

ともをフォローする
おでかけ
ともをフォローする

コメント